ディズニーランドで乗れる抱っこ紐OKな乗り物は?

大人から子供まで、男女を問わず誰が言っても楽しめるテーマパークと言えば、ディズニーランド。
上の子が1歳のお誕生日を迎えるころに、ディズニーデビューを果たしたのを今でも覚えています。

 

ディズニーランドで過ごす時間は本当に夢のようで、今でも鮮明に思い出すことができます。
それから次女が誕生し、次女を連れて何度かディズニーランドに行きましたが、まだ一人座りの出来ない赤ちゃんはまだ乗れない乗り物も多く、下調べをしてから行けばよかったと少しだけ後悔したのを覚えています。

 

 

赤ちゃんが乗れる乗り物、アトラクションをしっかりチェックしてからお出かけすれば、思いっきりディズニーランドを楽しむことができますよ!

 

 

イッツアスモールワールド

一人座りの出来ない赤ちゃんでも、抱っこ紐を装着したままでも乗ることができます。
可愛い世界観と、船の定員人数も多いので、混雑時でも長時間並ぶことも少ないので赤ちゃんと乗るアトラクションとして、一番おすすめです!

 

ジャングルクルーズ

ボートに乗って、ジャングルをツアーするアトラクションです。
こちらもボートの定員人数が多めなので、比較的待ち時間も短めです。
大きな音や、突然現れる動物たちに赤ちゃんが驚いてしまう可能性もあるので、ママはヒヤヒヤしてしまうかも?

 

ウエスタンリバー鉄道

蒸気機関車で、ウエスタンランド・クリッターカントリー・アドベンチャーランドを一周する乗り物です。
抱っこ紐のままゆっくり景色を楽しむことができるのでおススメです。

 

バズライトイヤーのアストロブラスター

大人気アトラクションで、ファストパスを取るのも一苦労、特に男の子に人気のアトラクションです。
抱っこ紐のまま、お膝の上でも乗ることができますが、中は真っ暗なので怖がってしまう赤ちゃんもいるかもしれません。

 

ホーンテッドマンション

暗いところが苦手な赤ちゃんにはお勧めできませんが、抱っこ紐のままでも乗ることができます。
安全バーが下りれば乗ることができますが、かなりきっつきつです。

 

トムソーヤー島いかだ

抱っこのままOKの乗り物です。
いかだに乗って、トムソーヤ島の探検に行けるいかだです。

 

アリスのティーパーティ

お膝抱っこ、抱っこ紐のまま乗り込めます!
ハンドルで速度も調節できます。

 

蒸気船マークトウェイン号

ベビーカー・抱っこ紐のままでも乗船可能です。
途中で赤ちゃんがぐずっても、広い船内を動き回れるのでおススメです。

 

トゥーンパーク

トゥーンタウン内にある、小さな公園です。
乳幼児向けに、自由に遊べる作りになっています。

 

ドナルドのボート

トゥーンレイクに浮かぶ、ドナルドの船です。
船の中を見て回れるので、赤ちゃんを抱っこしたままでも楽しめます。

 

グーフィーのペイント&プレイハウス

乗り物ではありませんが、抱っこのままでもOKの参加型のアトラクションです。

 

ミッキーの家・ミートミッキー

赤ちゃんのディズニーデビューなら絶対に外せないのが、ミートミッキー!
ミッキーとの思い出の写真が撮れるアトラクションです。
待ち時間は90分から120分と大混雑していることが多いので、赤ちゃんがお昼寝中に並ぶのが良いかもしれませんね。

 

ミッキーのフィルハーマジック

シアタータイプの参加型アトラクションです。
3D眼鏡を装着すると、ディズニーキャラクターが飛び出してきます!
赤ちゃんに眼鏡を装着することは難しいですが、大人から子供まで皆が楽しめるアトラクションです。
定員数も多めなので、待ち時間も少ないので子連れさんにはぴったりです。

 

 

ディズニーランドは、3歳以上から、一人座りができればOKなど制限のあるものがほとんどではありますが、抱っこ紐のままでもOKという乗り物も多くあります。

 

しかし、ディズニーランドの混雑具合を考えれば、実際に抱っこでもOKの乗り物を開園時間内に全て回りきるのも難しいですよね。

 

 

ディズニーランドを思い切り楽しむなら、絶対に欠かすことができないショーやパレードのスケジュールをチェックして、計画を立てて回れば、赤ちゃん連れでも余すことなくディズニーランドを楽しめますよ!

 

【関連記事】⇒生後2ヵ月の赤ちゃんの抱っこ紐の長時間使用は危険?

関連ページ

国産の抱っこ紐、おすすめのメーカーとは?
国産の抱っこ紐にはどのようなメーカーがあるのでしょうか? 国産の抱っこ紐のおすすめメーカーとその特徴などをご紹介しています。
抱っこ紐はいつまで使用していいの?
抱っこ紐はいつまで使用していいものなのでしょうか? 抱っこ紐はいつまで使用できるのかについて詳しく説明していますので、ご覧ください。
抱っこ紐に合わせて使えるおすすめのママコートとは?
抱っこ紐に合わせて使えるおすすめのママコートとはどのようなものなのでしょうか? 抱っこ紐に合わせて使えるおすすめのママコートをご紹介しています。
抱っこ紐の正しい洗い方と注意点について
抱っこ紐の正しい洗い方と注意点にはどのようなものがあるのでしょうか? 抱っこ紐の正しい洗い方と注意点について書いています。
正面抱き、横抱き、おんぶなど抱っこ紐の種類について
正面抱き、横抱き、おんぶなど抱っこ紐の種類についてまとめています。抱っこ紐の種類と、それぞれの特徴について書いている記事です。
抱っこ紐で新生児も使えるものはどれ?
抱っこ紐で新生児も使えるものにはどのようなものがあるでしょうか? 新生児でも使える抱っこ紐についての記事です。ご参考になさってください。
どこで?値段は?抱っこ紐のレンタルまとめ
どこで借りられる? 値段はどのくらいする? 抱っこ紐のレンタルについてまとめました。抱っこ紐のレンタルご検討時にご参考になさってください。
抱っこ紐使用時、赤ちゃんの暑さ対策は?
抱っこ紐使用時、赤ちゃんの暑さ対策はどのようにすればいいのでしょうか? 抱っこ紐使用時にできる赤ちゃんの暑さ対策について書いています。
体型別、抱っこ紐の選び方まとめ
体型によって抱っこ紐が合う、合わないなどありますので、選び方についてご紹介いたします。体型別、抱っこ紐の選び方についての記事です。
抱っこ紐はいつから使える?首すわり期から使えるものは?
抱っこ紐は育児中のママには欠かせないアイテムです!いつから使えるの?首すわり前でも使えるの?など、抱っこ紐の購入を検討中のママに役立つ情報をまとめています。また、首すわり前にも使える抱っこ紐もご紹介します。
赤ちゃんが抱っこ紐を嫌がるのはなぜ?対策は?
抱っこ紐はママの必需品!お出かけや、家事の時など大活躍です。でも、赤ちゃんが嫌がる、泣くで抱っこできない。そんなときに何か対策はないの?赤ちゃんが抱っこ紐を嫌がる理由と対策についてお話しします。
抱っこ紐を使っての家事は出来る?新生児でも大丈夫?
新生児ちゃんでも抱っこ紐を使えば、家事ができる?新生児を抱っこしながら家事をする場合、どんな抱っこ紐を選ぶ必要があるのか?抱っこで家事をするときの注意点などをご紹介します。
抱っこ紐で赤ちゃんの足がうっ血?!対策は?
気づくと赤ちゃんの足が冷たい!抱っこ紐で赤ちゃんの足がうっ血してしまうことがあるようです。抱っこ紐によるうっ血を防ぐための対策とは?抱っこ紐によるうっ血の原因と対策をまとめています。
授乳室は必要なし!抱っこ紐で授乳する方法
抱っこ紐をしながらでも授乳が出来る方法があるのをご存知ですか?この方法をマスターすれば、授乳室やケープはもういらない!抱っこ紐をつけたまま授乳する方法をご紹介します。
生後2ヵ月の赤ちゃんの抱っこ紐の長時間使用は危険?
生まれて2カ月目の赤ちゃんに長時間抱っこ紐を使うと危険?生後2か月の赤ちゃんを抱っこする時に気をつけたいことや、長時間の抱っこ紐の使用の危険性についてまとめています。
可愛い!抱っこ紐のフードカバーを手作りする方法
抱っこ紐のフードカバーを手作りすれば、自分だけのオリジナルに。フードカバーを手作りして世界にたった一つの抱っこ紐を作ってみませんか?簡単な作り方も紹介しています!
妊婦でも抱っこ紐は使えるの?胎児への影響は?
妊婦さんが抱っこ紐を使うのは良くない?赤ちゃんへの影響はあるのでしょうか。妊婦さんにおすすめの抱っこ紐や、大きくなったお腹、胎児への影響についてお話ししています。
赤ちゃん本舗で購入できる抱っこ紐を大公開!
抱っこ紐選びなら赤ちゃん本舗がおすすめ!ベビー用品専門店赤ちゃん本舗なら品ぞろえも豊富で自分に合った抱っこ紐を見つけることができるはずです。店舗とネットで購入可能な抱っこ紐をご紹介します!