キューズベリーのクロス抱っこ紐が優秀すぎる!

キューズベリーの大人気アイテムといえば、クロス抱っこ紐。

 

無駄のないシンプルな設計が好評みたいですね。

 

愛用者から使いやすい!との声がたくさん寄せられてるんだとか。

 

 

今回はキューズベリーのクロス抱っこ紐の優秀なポイントを
いくつかご紹介していきますので、必見ですよ♪

 

 

■日本人の体型にピッタリ!

ここ数年は海外製のアイテムが人気となり、国内外問わず
大型で安定感のあるタイプの抱っこ紐が主流でした。

 

しかし、実際に使ってみるとその動きにくさやゴツさに不便を感じるママも多いんです。

 

そもそも日本人は小柄で細身の人が多く、
骨格のしっかりした外国人向けの抱っこ紐は
体型にフィットしにくいんですね。

 

キューズベリーのクロス抱っこ紐は、日本人の体形に合わせて
国内の職人がひとつひとつ丁寧に作り上げています。

 

使われている素材はヨットの帆にも使われている帆布生地。

 

軽くて動きやすく丈夫で、布だから衣服のように自然な装着感があります。

 

・がっちりとした抱っこ紐は好きじゃない

 

・体型が小柄、または細身である

 

・なで肩で肩ベルトが下がってきやすい

 

こんな人にオススメですよ♪

 

 

装着に手間がかからない前抱きタイプ

横抱きやおんぶ兼用の抱っこ紐も人気ですが、
このタイプのものは前述のようにがっちりした設計のものが多いです。

 

ですから装着するときにバックルをいくつも留めなくてはなりません。

 

私も3WAYタイプの抱っこ紐を使ったことがありますが、
バックルが多すぎて装着に時間がかかります...

 

子育てをしてみると、圧倒的に抱っこスタイルの時間が長かったんです。

 

大は小を兼ねると言いますが不要なものはないほうがいいと感じました。

 

キューズベリーのクロス抱っこ紐は前抱きのみなので
設計がとてもシンプルでバックルも少なく
10秒ほどで装着できてしまうというのが大きなメリットです。

 

 

・不器用、または面倒なことは好きじゃない

 

・基本的に抱っこをすることが多い

 

という人はクロス抱っこ紐がとても便利ですよ〜!

 

 

動画で詳しく装着の仕方を説明しているので、
こちらもご覧ください。

 

 

ママはこんな抱っこ紐が欲しかった!

私が一番優秀だと感じているポイント。

 

それは、赤ちゃんが出入りしやすい前開きポケットになっていること!

 

クロス抱っこ紐は先にママが装着してから赤ちゃんを入れるのですが、
赤ちゃんの背中部分がファスナーとスナップでぱかっと開くようになっています。

 

入口がとても広く確保されるので、出入りするのがとても簡単なんです♪

 

一般的な抱っこ紐の多くが隙間に赤ちゃんを入れる設計になっているので
うまく手足が入らなかったり、泣いてのけ反ってしまうとお手上げ…

 

なんてこと経験したママは多いと思います。

 

 

キューズベリーはそんな大変な思いをさせないようにしてくれてるんですね。

 

入れるときはもちろんですが、
いざ赤ちゃんが眠ってしまったときにも無理に持ち上げたりせず、
ファスナーを開けて仰向けの体勢で下ろすことができます。

 

なので刺激ですぐ起きてしまう赤ちゃんでも安心ですよね!

 

 

抱っこ紐をお探しなら、ぜひ一度キューズベリーの公式サイトで
どんなアイテムなのかチェックしてみてくださいね♪

 

⇒キューズベリーの抱っこ紐の購入はこちらから

関連ページ

キューズベリーとエルゴの比較
キューズベリーと同じくエルゴも抱っこ紐では人気ですね。キューズベリーとエルゴ、どちらを使うのが良いのでしょうか?
キューズベリーから最新の抱っこ紐インナーメッシュが登場!
キューズベリーの抱っこ紐が更に改良されて登場しました。それが抱っこ紐インナーメッシュ!今までのものをもっと良くしようと産まれたキューズベリーの渾身の力作が抱っこ紐インナーメッシュです。
購入は楽天がお勧め?
キューズベリーの抱っこ紐は正規店と楽天で購入できますがどちらがいいのでしょうか?キューズベリーを楽天と正規店で購入する場合の違いをまとめました。
使ってみてどうなのか?
キューズベリーの抱っこ紐は口コミではどんな評価なのでしょうか?実際にキューズベリーの抱っこ紐を愛用している方の口コミをまとめました。
こだわりの国産
キューズベリーの抱っこ紐はその使用感から楽天でも大人気の抱っこ紐です。そんなキューズベリーについて購入前に知っておきたいポイントをご紹介します。