骨盤ベルトの使い方ってどうなの?産後も必要?

キューズベリー骨盤ベルト、とっても話題になっているんですが
皆さんはご存知ですか?

 

 

妊娠中のママや産後のママにとって、実は骨盤ベルトは欠かせない
アイテムなんですよ!

 

 

キューズベリーはそんなママたちのことを考えて骨盤ベルトを開発しました。

 

 

さて、使い方や疑問点などよくあるご質問をまとめてみたので
興味のある方、是非ご覧ください☆

 

帝王切開で出産しましたが、骨盤ベルトは着用すべき?

帝王切開であっても、骨盤は出産の準備で緩むので、
産後の骨盤ケアはとっても大切です。
切開方法により、傷口がベルトとちょうど重なって痛いかもしれません。
痛い場合はくれぐれも使用を避けてください
骨盤ベルトを使用しない場合は、左右の骨盤に均等に体重が
かかるように、意識してください。

 

産後はウエストニッパーを着用すると聞いたことがありますが

骨盤ベルトとどちらが良い?

産後の骨盤が緩んでいる状態でウエストニッパーのような
骨盤上部を締めると逆効果です。
産後約3ヶ月は骨盤ベルトで骨盤の大転子を締めてください。

 

産後1年以上経過していても骨盤ベルトの効果はあるのか?

産後1年が経過していても、骨盤周囲に違和感や痛みがある場合は
骨盤ベルトを着用してみましょう。
女性の骨盤はとてもしなやかなので、ベルトで位置を整えてあげることで
体調がよくなります。

 

骨盤ベルト着用時の服装はどんな服装が良いのか?

締め付け感のない、柔らかい素材の服がおススメです。
骨盤上部に締め付け感のあるローライズジーンズなどはお勧めしません。

 

洗う事は出来る?締め付けはきついほうが良い?

キューズベリーの骨盤ベルトは手洗いになりますが、
洗うことは出来ます。
洗う際は革の部分はなるべく避け、
色移り防止で他の物とは分けて洗いましょう

 

締め付け具合は人それぞれ違います。
自分が動きやすい、気持ちが良いと感じる強さで締めましょう。

 

座った時に骨盤ベルトがずれあがるのですが?

骨盤ベルトの着用は骨盤下部となります。
なので、正しい位置で着用していても座ったり立ったりすると日常動作を
行うことでずれてくることがあります。
ベルトがずれたと感じたら、その都度しめなおしましょう

 

ベルトを着用して下半身を動かすとだるい感じがあるのですが?

骨盤ベルトの着用位置が正しいか確認しましょう。
位置が低すぎると動脈を圧迫してしびれやだるさが出る場合があります。

 

 

 

今回ご紹介したのは産後のママとどちらの方にも向けたよくある
ご質問となっています。

 

 

キューズベリーの骨盤ベルトは助産師さんと一緒に開発されたものなので
そんじょそこらの骨盤ベルトとは性能が違いますよ♪

 



関連ページ

最も有効な付け方や他社との違いについて
キューズベリーは骨盤ベルトは他社製品と根本的に違う所があります。キューズベリーの骨盤ベルトの特徴やより効果的な付け方等を紹介します。
骨盤ベルトは妊娠中・産後のケアに必須です
キューズベリーは骨盤ベルトも人気です。骨盤ベルトは妊娠中・産後と長い期間使用するものなのでとっても大事な存在です。骨盤ベルトをするかしないかで、体にかなり違いが出るので気を付けましょう。
妊娠中の骨盤ベルトの使用について疑問を解決!
キューズベリーでは妊娠中・産後のママには必須の骨盤ベルトが人気です。キューズベリーの骨盤ベルトを使うか使わないかで体はかなり変わります。
キューズベリー骨盤ベルトのお得な通販情報をご紹介
キューズベリーの骨盤ベルトを買うならどこがお得?人気のキューズベリーの骨盤ベルトは公式サイトがお勧めです。